· 

サービス産業向け次世代技術EXPOに出展しました。

2019年2月19日~22日に東京ビッグサイトで開催された

”サービス産業向け次世代技術EXPO”に出展しました。

セカンドファクトリーが培った飲食店経営ノウハウを詰め込んだITソリューション”cheer.s”(チアーズ)を展示/デモさせていただきました。

 

併設のホテル&レストランショー、インバウンドEXPO、キャッシュレスEXPOと相まって店舗ソリューションへの関心度の高い大勢のサービス産業関係者にお立ち寄りいただきました。

 

 

※”cheer.s”とは

BYODによるセルフオーダー&セルフ決済の他、画像解析による「ありがとう」の可視化やデータ分析による「打ち手」の策定など、店舗運営に欠かせない「ありがとう」(CS/ES)の最大化を支援する「OODAループ」実現のためのソリューション群です。

 

※OODAループとは

観察(Observe)- 情勢への適応(Orient)- 意思決定(Decide)- 行動(Act)- ループ(Feedforward / Feedback Loop)によって、健全な意思決定を実現するというもの

~Wikipedia「OODAループ」より抜粋~